京都府向日市にある皮膚科・美容皮膚科クリニック

診療案内
アクセス
ブログ

ふるかわスキンクリニック駅看板リニューアルのお知らせ

ふるかわスキンクリニック駅看板リニューアルのお知らせ

皆さま、こんにちは。ふるかわスキンクリニック院長の古川優太です。東向日駅をご利用の皆さまにはすでにお気づきかもしれませんが、当クリニックの駅看板が新しくなりました。元々は耳鼻科咽喉科ふるかわクリニックとして掲示させていただいておりましたが、この度、皮膚科・美容皮膚科ふるかわスキンクリニックの看板として新たにリニューアルいたしました。
まだ駅看板を見られていない方はぜひ電車を待っている間などに当院の駅看板がどこにあるのか探していただければと思います。二次元バーコードが当院の小ペンギンになっており、自画自賛ですがとても可愛い看板に仕上がっています。

梅雨の季節と皮膚トラブルについて

さて、今は梅雨の季節に入り、湿度が高くじめじめとした日々が続いております。この時期は汗をかきやすく、特にお子様の汗疹(あせも)が増えることがあります。汗疹は、汗が皮膚の表面にうまく排出されずに毛孔や汗腺が詰まることで発生する皮膚疾患です。一般的には、暑く湿った環境や過剰な発汗が原因で発生します。特に夏場や高温多湿(まさに今の梅雨の時期)の気候でよく見られ、乳幼児やベッドに長時間横たわっている方に多く発生します。かゆみや不快感を伴い、かきむしることでとびひなど他の皮膚科疾患につながることもあります。自宅で出来るケアとしては汗をかいたとき(帰宅後や昼寝の後など)は濡れたタオルで体を拭いたり、シャワーを浴びることが治療・予防に繋がります。

当クリニックでは、汗疹を含むさまざまな皮膚トラブルに対応しております。お子様の皮膚の健康に関するご相談もお気軽にお越しください。

新しい駅看板が皆さまの目に留まり、少しでも当クリニックの存在を知っていただけることを願っております。皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

ふるかわスキンクリニック 院長 古川優太

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. ふるかわスキンクリニック駅看板リニューアルのお知らせ

  2. 診療時間について

  3. 5月22日皮膚科プレオープンについて

PAGE TOP